FC2ブログ

A Midsummer Night's Skyrim

BABYLON STAGE EXTRA ~真夏の夜のスカイリム~(ヴォー・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BABYLON STAGE 15-2 ~続・老人体罰~

SS87.jpg


前回のあらすじ。
リフテンのならず者が住む地下世界の酒場、ラヴド・フラゴンにたどり着いたUDN一行。
探しているエスバーンの情報を手に入れさらに地下世界の奥地へ向かう・・・。



uキラッ

UDN「Foo^~、今回の任務はすぐ終わりそうだし早く帰ってシロディールブランデーでも飲みましょうよ。」

SS120.jpg

Lydia「あっ、それいいですね!!ちょうど積荷の飲み物も冷やしてますよ!!
はぁ~、キンッキンに冷えたハチミツ酒もまた乙ですからね~。」

SS148.jpg

Meria「一応ここはならず者の巣窟なのですよ、お二人とも油断をなさらないで下さい。
・・・まぁ、私もアルゴニアン・ブラッドワインあたりを頂きたいところですが・・・。」

u笑顔

UDN「メリアさんも中々通ですねぇ!!
まぁ油断も何もここの盗賊たちやけに僕にフレンドリーだから大丈夫だって安心しろよぉ。
それに僕自身、恨みを買ってるといえばせいぜいサルモールのクソザコナメクジどもだけで・・・。」

SS90.jpg

サルモール兵士「いたぞ!!指名手配者のホモ貴族UDNだ!!殺せ!!」

uファッ

UDN「ファッ!?どうしてこんなところに出てくるんだよ!!」

SS150.jpg

Meria「まさかこんな所まで付けられるとは・・・、しかし何故・・・?」

SS118.jpg

Lydia「考えるのは後にしましょう!!増援が来る前にこいつを倒して離れないと!!」

u怒り

UDN「そうだよ(便乗
それに僕を貴族として認識しているのはともかく『ホモ貴族』だとぉ!?
もう許さねぇからな・・・、僕の自慢の愛刀でガン掘りの刑に処してやるよ。」

SS119.jpg
SS154.jpg

「「・・・・・・・・・・・・。」」




uキラッ

「Foo^~気もちぃ^~
やっぱりサルモールの兵士は弱いなぁ。」

SS119.jpg

Lydia「い、一応従士様の名誉の為に言っておきますが技量戦士特有の華麗なバックスタブでした。
うぅ・・・、どうしてこんな時にフィニッシュムーブの画像が用意されてないんですか・・・。」

SS155.jpg

Meria「しかし驚きです、先ほどの戦いぶり・・・、いつぞやとは断然違いますね。
まさかと思いますがこれもドラゴンボーンの才なのでしょうか・・・?」

u哀しい

UDN「うーん、まぁ最近戦闘キツかったからね~。
でも僕の流派、迫真剣術にこんな流れ無かった様な・・・。
思い出そうとするとなぜか頭に『ロードラン』って単語が浮かんでくるんですけど・・・。」

SS153.jpg

Meria「ロードラン?はて?地名のように聞こえますが・・・。
現代のタムリエルには存在しませんし、第3紀の歴史にそんな地名は無かったような・・・。
何かの記憶間違いなのでは・・・?それこそ迫真剣術とかも怪しいですし。」

SS120.jpg

Lydia「まぁ、わかんない事はわかんないですし。従士様は貴族であり、凄腕の剣士だったんですよ!!
剣の道は身体で覚えるものって言いますし!!永い眠りで身体が鈍ってただけなんですよ、きっと。」

SS147.jpg

Meria「成程・・・、リディアさんの言う通りかもしれません。
なんせ200年以上の時を眠っていた身です、一種の記憶障害の症状と考えれば・・・。」

u子犬

UDN「え、何それは・・・(ドン引き
僕正常ですしさらっと記憶障害なんて言わないでくださいよ・・・、怖くなるじゃないか・・・。
とにかくサルモールの連中は振り切ったしほらいくどー。」




UDN「さて、情報ではこの辺だと・・・。
おや、なんだこの扉は?やけに頑丈・・・、あっ(察し」

SS91.jpg

uキラッ

UDN「エズバーンかい?僕はUDN、24歳、ドラゴンボーンです。」

SS94.jpg

エズバーン「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

u哀しい

UDN「え、ちょっと閉めないでよ。
デルフィンの頼みで迎えに着たんだよ、開けてくれないと帰れないんだよ、オナシャス、何でもしますから。」

SS94.jpg

エズバーン「デルフィン・・・?デルフィンを知っているのか?
まさかお前は本当のドラゴンボーンとでも言うのか・・・?いや、とにかく中に入ってくれ。話を聞きたい。」

UDN「あっ・・・、出切ればすぐにでもデルフィンのとこに連れて帰らないとマズイ事情が・・・。」

SS151.jpg

Meria「旦那様!!話は済みましたか!?
サルモールの援軍がすぐそこまで迫ってきています!!早くエズバーンさんを連れて脱出を!!」

エズバーン「何ッ!?サルモールだと!?しかし何故ここに!?」

uポッチャマァ

UDN「ちょっとサルモール多すぎんよ~。
まぁ、そういうことだから今は話すより先について来るんだよ、あくしろよ。」

エズバーン「待て!!追われているのなら私についてこい!!
ラットウェイには長いからな、こういう時の脱出ルートも確保してある!!」

SS95.jpg

キシュール「あいつがエズバーンの事を聞きまわってた奴だ!!間違いない!!やっちまってくれ!!」

SS150.jpg

Meria「道理でサルモールに出くわすわけです、リフテンのならず者に情報を売られてましたか・・・。
旦那様!!ここは私に任せて外へ!!不届き者を二、三人斬り潰してから後を追います!!」

SS118.jpg

Lydia「私は従士様の護衛につきます!!メリアさん、御武運を!!」

u笑顔

UDN「オッスお願いしまーす。
そういやメリアさんこの間鍛えた剣の試し斬りロクにしてないからなぁ~。
サルモール冷えてるかぁ~?(挑発」




SS94.jpg

エズバーン「見えたぞ!!もうすぐ出口だ!!」

シャヴァーリ「そうはさせないよ!!これもアタシの生活の為だ!!死んでもらうよ!!」

SS118.jpg

Lydia「従士様の命を狙うというのならこの私がっ!!許しません!!」

SS96.jpg

シャヴァーリ「くっ・・・そんな馬鹿な・・・。相手はただのホモの貴族と聞いていたのに・・・。」

SS94.jpg

エズバーン「・・・お前、いったい何をしたというんだ?」

SS97.jpg

UDN「サルモールのパーティーを糞で台無しにしたくらいしか見に覚えがないのに・・・、おかしいなぁ・・・。」

エズバーン「すまない、聞いた私が馬鹿だった。」

SS147.jpg

Meria「ふぅ・・・、お待たせしました。
流石旦那様の作品です、中々の切れ味でした。鎧の上から胴を真っ二つに分断した時には爽快感さえ感じましたよ。」

uキラッ

UDN「当たり前だよなぁ?
さ、メリアさんも無事に戻ってきたしチャチャチャっと逃げ出して・・・終わりっ!!」




リバーウッドにて。

SS98.jpg

デルフィン「エズバーン!!よかった、無事だったのね!!」

エズバーン「久しいな、デルフィン。そっちも無事のようで何よりだ。」

u哀しい

UDN「そういや最初に聞くべきだとは思ったんだけど・・・、二人はどういう集まりなんだっけ?」

10f.jpg

デルフィン「以前私がブレイズの生き残りと言う事は話したわよね?
彼もまた私と同じ境遇のブレイズの一員なのよ。味方は多いほうがいいし彼はブレイズの歴史に詳しいわ。」

SS94.jpg

エズバーン「しかしデルフィン、私を迎えに着たこの男・・・。
ドラゴンボーンと語っていたがそれは本当か・・・?」

デルフィン「そうね・・・、それについては私の部屋で話しましょう。ついてきて。」

Next BABYLON STAGE 16・・・



唐突なダクソ推し。
なお私はコンシューマー派でした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/05/11(日) 20:51:39|
  2. Skyrim日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BABYLON STAGE 16 ~ACCEED?~ | ホーム | お祭り便乗日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udonkyuudou.blog.fc2.com/tb.php/29-0039fd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

申し訳ないが画像の無断転載はNG

うどん求道者

Author:うどん求道者
Skyrimプレイ日記や気まぐれなMOD紹介をしていく不健全なブログです。
クッソきたないホモネタ、ネタバレ、妄想全開の日記ですが許してくださいオナシャッス!!

18歳未満の青少年のご教育によろしくない記事もございます。
該当記事には注意を設けておりますが苦手な方は閲覧の際ご注意下さい。


リンクフリーです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
MOD紹介 (6)
Skyrim日記 (27)
外伝 (1)
主な登場人物 (1)
その他雑記 (4)
自作MOD (1)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ドラゴンシャウト(意味深

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あくせすかうんたー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。