FC2ブログ

A Midsummer Night's Skyrim

BABYLON STAGE EXTRA ~真夏の夜のスカイリム~(ヴォー・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BABYLON STAGE 13 ~野獣邸~

前回のあらすじ
ブレイドの末裔、デルフィンの依頼によりサルモール大使館に単身突入したUDN。
だが、無事生還したものの、期待されていたような情報を見つける事は出来なかった・・・。
ともあれ任務の報酬だけはしっかり受け取った一行は気晴らしにソリチュードへと向かう・・・。





123.jpg

~ソリチュードの市場にて~

124.jpg

Lydia「ふぅ・・・、最近は色んな任務でスカイリム中を走り回ってましたしお買い物なんか久々ですね~。
従士様に頼んで新しい剣と盾を新調させてもらいたいなぁ・・・。」

Meria「・・・そうですね、私もこの間鍛冶職人に剣を見てもらったんですが、だいぶガタがきているみたいです。
最近は危険な任務も多いですし、装備についてはもう一度考え直す必要があるかもしれませんね・・・。」

哀しいなぁ

Lydia「っていうか、そもそもメリアさんの場合鎧も装備せずにいつも戦ってるからそっちが先なんじゃ・・・。
私の予備の鎧はサイズ的に無理があるですし・・・。」

m困り

Meria「確かに、鎧についてはそろそろ考えておいたほうがいいのかもしれません。
ドラゴンの出現報告も増えているらしいですし、旦那様の護衛の為にも重装の一つは欲しいところですね。
ただ、困った事に市場中見て回っても私に合うサイズの鎧が・・・。」

しょぼーん

Lydia「ですよねー、無い物は無いですよねー(棒読)」

さわやかえがお

UDN「Foo^~、依頼の報酬でお金溜まって気持ちぃ^~
おっ、こんなところにメリアさんにリディアちゃんじゃないですか。」

にぱー

Lydia「従士様!!丁度いい所に!!
ちょっと今メリアさんの装備について話しをしていたところなんですけど・・・。」

what.jpg

UDN「そう・・・(無関心)
それよりもたった今、僕の別荘に相応しいなかなかの物件を買ったから見に行きましょうよ。」

m驚き
なんだこのオッサン!!

Meria「はい?」
Lydia「ファッ!?」


さわやかえがお

UDN「二人もきっと見たら驚くゾ^~、よーく見とけよ~。」

125.jpg

UDN「ホラ、見ろよ見ろよ。
ソリチュードの富豪にしか買えないと言われるプラウドスパイヤー邸ですよ。」

126.jpg

Lydia「わぁ~、すっごい広い・・・。」

UDN「どないやこの広いリビング!!
ホワイトランのブリーズホームとは比べ物にならないって、それ一番言われてるから。」

127.jpg

UDN「更に地下室は付呪器と錬金術の研究施設も完備!!」

哀しいなぁ

Lydia「え、えっとぉ・・・、それって全部込み込みでいくらなんですか?」

さわやかえがお

UDN「物件が25000ゴールドで施設費も25000ゴールドくらいだったから・・・合計5万!!
パパパッと買って・・・終わりっ!!いやぁ、いい取引でしたよ。」

なんだこのオッサン!!

Lydia「ファッ!?下手すれば何十年分の生活費相当じゃないですかその値段!!
あわわ、庶民の私には受け止めがたいスケールのでかさです・・・。」

UDN「大丈夫だって安心しろょぉ。住めば都、きっとリディアちゃんも貴族の生活にすぐ慣れますよ~。
どうですかメリアさん、これで僕の目標にもまた一歩近づけ・・・。」

m笑顔

Meria「・・・旦那様、色々と申し上げたい事はありますがとりあえず表に出ましょうか。

what.jpg

UDN「えっ?怒ってるの?
ちょっと待って、やだ!!小生やだ!!待って待って!!叩かないで引っ張らないで!!
あああああああああぁぁぁぁぁぁもうやだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

しょぼーん

Lydia「ヒッ・・・、あかん、これじゃ従士様が死ぬう。」




mイラッ

Meria「・・・ですから、旦那様はこれからは計画性を持って行動をなさってください。
住居を買う分にはかまいません、旦那様の目的はお屋敷の再建と別荘の確保です。
ただし、今家を買っても肝心の旦那様が出払っている生活では折角の家も腐ってしまいます。
そもそも本命のお屋敷もまだだというのに別荘から揃えるとは順序を間違っているんですよ。」

what.jpg

UDN「アッ・・・ハイ。モウシワケナイデス。ゴメンナサイ、モウシマセン。」

m困り

Meria「わかっていただけたのなら結構です。それに買ってしまったものは仕方がありません。
旦那様、一般の使用人一人を雇い入れるお金はありますか?」

UDN「残り3000ゴールドほど・・・。」

Meria「・・・成程、では私に考えがありますので数日間お待ちを。
・・・あと、ここ数日間で獲た戦利品がありますよね?
旦那様はその間それを何とか工面して私の装備を作っておいてください。それと剣の整備もお願いします。」

某合衆国エージェント

UDN「むっ・・・、確かにメリアさんのクレイモアもだいぶガタが来てるみたいですね。
切れ味がまるでなくなってるし芯が曲がって重量バランスも悪い・・・、鍛え直し甲斐はありますねぇ。
それに鉄と月長石は大量に確保できそうだから鎧も作れそうだね。」

Meria「助かります。それでは旦那様は装備の方をお願いします。」

UDN「オッスお願いしまーす。」

哀しいなぁ

Lydia「あれ?意外と早く仲直りしてる・・・?
まぁ、血の惨劇がないだけよかったけど・・・。」




・・・数日後。

121.jpg

m笑顔

Meria「お待たせしました、旦那様。
別荘の利用を希望する方を見つけてきましたので旦那様の方での最終判断をお願いします。」

what.jpg

UDN「別荘の利用・・・?使用人じゃなくて?」

Meria「使用人を長期間雇うお金は残念ながら無いようですので代案として最善の判断をさせていただきました。
要はこの別荘を条件付きで希望者に貸し出して最低限、別荘としての機能を維持させようというわけです。
それでしたら最低限の賃金で済みますし、お互いにとって悪くない条件になると思いますが・・・。」

さわやかえがお

UDN「あっ・・・(察し)ふぅーん。
だったら全然構わないよ。で、そこにいるのがその希望者ってワケだね。」

122.jpg

Sha「へぇ・・・、アナタがこの家のオーナーってわけ。
私は・・・そうね、名前はSha(シャ)とでも呼んで。一応、魔術師よ。
最低限寝る場所と魔術の研究施設を貸してもらえればいいんだけど・・・、随分と馬鹿でかいわね、この家。」

m笑顔

Meria「勿論、使用する部屋のみでもいいので最低限の掃除だけしていただければ構いません。
別荘全体のメンテナンスは召使いである私が滞在している時に責任を持って済ませますので。」

Sha「まぁ、私も雑然としたところは好きじゃないつもりだからそこは心配しなくていいわよ。
でもいいのかしら、こんな条件で住まわせてもらって月1000ゴールドの賃金なんて。
断るってワケじゃないんだけど、普通逆なんじゃない?」

Meria「はい、あくまで目的は家を長期間無人にしないためでもありますので。
後は契約内容に同意していただければこの契約書にサインをお願いします。」

Sha「ふーん・・・、そういうことなら断る理由はないわね。
・・・雇用者は、『ユリウス・ディディウス9世』?まぁ、また随分なオーナーだこと。
こんな家買うぐらいだから貴族って所かしら?まぁ、私もロクに素性を話してないわけだし詳しくは聞かないけど。」

さわやかえがお

UDN「察しがいいですねぇ!!まさしく僕こそがディディウス家の・・・」

m困り

Meria「旦那様はスカイリムでは無名の貴族なのですからあまり声高々に名乗りを上げないで下さい。」

what.jpg


UDN「あっ・・・(察し)そっかぁ・・・。
それと忘れないうちに言っておくけど、メリアさんに頼まれた装備の件、終わらせといたから。
武器庫の方に置いてあるんで確認よろしくね。」




128.jpg

m笑顔

Meria「サイズも問題なし、何を作られるかと思いましたが頑強な鎧で安心しました。
流石旦那様です、その鍛冶の才には私、召使いとして誇りに思います。」

さわやかえがお

UDN「当たり前だよなぁ?
僕の芸術の才を持ってすればそこらの鍛冶師の鎧や剣は駄作に過ぎないって、それ一番言われてるから。
ちなみにクレイモアは錆びた色になってるみたいだけど、鉱物の色だから安心してね。
色々な剣を溶かして刃を鍛えた所謂粗製のものだけど前よりはいいはずだよ。」

にぱー

Lydia「凄くいいじゃないですか!!
流石従士様です!!今度は私の剣と盾もお願いしますね!!」

what.jpg

UDN「いやー、流石に連日鍛冶仕事はキツイッス。」

Next BABYLON STAGE 14・・・




今回は色々MOD詰め込んでいるのでちょっと紹介を。

まずShaさんはご存知の方が多いと思いますが、
YuiH Standalone Follower - Sha(データベースリンク)
のShaさんです。紹介SSもそうですが、大体どんな環境で入れても美人さんだと思います。

メリアさんの鎧は
18Pn 01 - Eisen Platte Armor(Nexusリンク)
クレイモアは
Ghosus Weapon Pack(Nexusリンク)

僕的にはこういう硬派ながらもスタイリッシュな装備だいすきです。
特にGhosus Weapon Packはいかにも使い込まれた感じのテクスチャがたまりません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/04/26(土) 09:56:07|
  2. Skyrim日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MOD紹介 ~Van Helsing Crossbow~ | ホーム | BABYLON STAGE 12 ~社交部(意味深)~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://udonkyuudou.blog.fc2.com/tb.php/23-3180cc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

申し訳ないが画像の無断転載はNG

うどん求道者

Author:うどん求道者
Skyrimプレイ日記や気まぐれなMOD紹介をしていく不健全なブログです。
クッソきたないホモネタ、ネタバレ、妄想全開の日記ですが許してくださいオナシャッス!!

18歳未満の青少年のご教育によろしくない記事もございます。
該当記事には注意を設けておりますが苦手な方は閲覧の際ご注意下さい。


リンクフリーです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに (1)
MOD紹介 (6)
Skyrim日記 (27)
外伝 (1)
主な登場人物 (1)
その他雑記 (4)
自作MOD (1)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ドラゴンシャウト(意味深

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あくせすかうんたー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。